大臣報告まで3カ月、
イラク日報で小野寺防衛相!再び隠蔽か? 2018/4/6

 防衛省が「存在しない」としてきたイラクでの自衛隊の「日報」が見つかった問題で、小野寺防衛相は発見から報告まで2か月以上かかったことを明らかにした。 小野寺防衛相によると、去年2月、野党議員から確認を求められた日報の376日分を、陸上幕僚監部が今年1月までに発見し、 統合幕僚監部に報告されたのは2月下旬、それから防衛相に報告されたのは3月31日で、発見から2か月以上かかったという。 小野寺防衛相は、隠ぺいでもなく、文書を都合よく書き換えたことはないとの認識を示した。
 各野党は、防衛省の隠ぺい体質、ばれなければいいというような体質はあってはならないと批判。徹底究明を求めていきます。

えばやん奔走記

今日も東奔西走!
スタッフがえばやんの奔走ぶりをレポート!

えばやんコラム

日々考えることは…
えばやんの思いをみなさんにお伝えします

えばた弥八郎後援会

是非、応援のほど、
よろしくお願いいたします

ご意見・ご感想

ご意見・ご感想など
メールにてお寄せください

Back to Top